スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A Life Of ・・・

先日、仕事休みの日に、最新作映画をまとめてレンタルして観ました。


是非劇場で観たかった映画「Life of pi」

          日本語訳<トラと漂流した少年>

これがこれが・・・・・ここ最近の映画の中で一番!胸に響きました~~~~”

  pi1.jpg

タイトルから連想するにいかにも、「トラと少年の友情を描いた感じ?」

としか思えなかったのですが、それがそれが・・・・深いものを秘めた内容で、

夏休み中の子供達とともに食事の時間も忘れて映画の中に入り込んで

涙を堪えながら観ました。


「人生とは、いかに手放すか、なのだ。」

       主人公はそう語りました。




これら映画の中のワンシーンですが、

大海原の凪とは、鏡のように怖ろしく美しい・・・それこそまるでトラのように。

pi.jpg

(ちなみに、アカデミー4部門受賞しています。)

もし機会があれば是非、ご覧になって共に漂流してみて下さい。




スポンサーサイト

コメント

Re: ~♪

~招き猫さんこんにちにゃ~★”

「ライフ オブ パイ」見られたのですね”それも2度も・・・!

私もこの映画一週間レンタルしたので3度繰り返し見ました。

この頃の映画は繰り返し見ようと思うものがめっきり減り、こうしてみるのは久しぶりです。


招き猫さんの感想を聞いて・・・・

全てに「そうなのよ~”正に!」って、思いました。

招き猫さんの感想聞くのが好きで楽しみだったので、
やっぱり待ってたかいがありました~♪


またいい映画を観たら教えて下さい&お知らせします~”


シヴァイ★”

想定外も、面白い

beetaさん、ども!


「ライフ オブ パイ」見ました。

まず、劇場で見なかったことに後悔です。
難破してからの漂流シーンには、
とても幻想的な映像がたくさんありましたね。


>自分もこの映画の主人公同じく、ここへ漂流しに来ているかのようです・・・

そうね。
人生って、ある意味、「魂」の漂流なのかもね。



大自然の神秘。大自然の畏さ。
そして、少年の強い精神力。
そんなこと訴えてるんだなって、ぼーっと見てたら、
最後の回想シーンで、
脳天打たれました。(笑)

これは、実はひじょーに「怖い」話でもあり、
そうではなく、
文字通り、「神に触れることのできた」荘厳な話でもあります。

だから、実はこの映画は、
見る視聴者が、
どのような「解釈」を選択するかで、
まったく違ったリアリティを提供してくれる
奥の深いドラマなのでした。

主人公が、一体何を体験したかは、
はっきりとは掴めませんが、
その体験を通して、
今現在は、幸せな家庭を謙虚に築いている。
その平凡さが、奇跡でもある。
そんな示唆も、私は感じてしまいました。


これ、もう一回見てみると、
なんか、日本人に語った二番目の話が
真実ではないかと、感じるんですけどね。


いや~、
見る前のイメージとは、まったく違う
想定外そのものの映画でした。




>ドラマの名前「スターマン」でしたっけ?・・・

>こういうの観られてるとは意外中の意外!!!しかも早送りで!=爆笑


そお?
やっぱ、
地球という世界に「漂流」している宇宙人って感覚があるから、見てしまうのかな。(笑)



>(ってか、スターマンっていうハリウッド映画ありましたよね~)

そう、そう。
このタイトルだったから、あの映画を思い出して、
とりあえず、第一話を録画してみたわけです。


ところで、
2020年、東京オリンピック決まりましたね。

なんか、
マスコミで言われる当初の予想と、あんまり違う動きをするから、なんか苦笑してしまいました。

(マドリードが最強のライバルとか、ね。)

現実とは、いろいろと想定外のことばかしです。
まっ、
それが面白いことなのかもしれないですね。


ながながとスンマセンでした。

じゃ、しば~い、です。





Re: ご無沙汰してま~”

招き猫さん、こんにちにゃ~♪

すっかり返事が遅くなり申し訳ございません。。。

ここを更新する頻度も減り、チェックすることもままならない今日この頃で、

コメント入れて下さったのに今気付いた次第であります。


「LifeOfPi」是非ご覧になってあそばせ!!!

(もしかしたらもうレンタルされたかもしれませんね!)

私はこの映画に自分の姿を重ねて観ていました・・・・

自分もこの映画の主人公同じく、ここへ漂流しに来ているかのようです・・・

物質的にいくら恵まれているとはいえ、肉の自分でいる限り、

常に不安と隣り合わせです。

でも、この不安というストレスこそ生の証。肉の証です。

なので逆に安心とは、肉を越えたところに・・・・

私を手放したところにあるのだと・・・・

そんなことに気付かされました。

招き猫さんもご覧になったら是非感想を聞かせてくださいまし!


ドラマの名前「スターマン」でしたっけ?・・・

こういうの観られてるとは意外中の意外!!!しかも早送りで!=爆笑

SFドラマなのかな?私も一度チェックしてみます。

(ってか、スターマンっていうハリウッド映画ありましたよね~)


じゃまた★シヴァイ!

深いんだ。楽しみ、だ。

beetaさん、お久しぶりです。


なんか映像キレイだね。この映画。


副題の「トラと漂流した少年」に、見る気がおきず、
後からレビューみたら、評判よく、
劇場で是非見ようと思ってたら、
いつのまにか上映期間が過ぎていた映画です。

DVD出たら借りて見ようと思ってましたが、
すっかり忘れてました。(笑)

beetaさんも、感動したんですね。
かならず、みようっと。

Secre

プロフィール

beeta

Author:beeta
毎晩夜空と睨めっこ・・・
星を食べてるbeetaです。

たまにUFOがやって来ます~☆”

2児とインコ2羽の母です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

地球の名言

地球の名言 -名言集-

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。