スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3万513人

日本人の「30513人」

    これ何の数だか解りますか?

f9

嫌なことですが、わが国の自殺者の数です・・・

昨年の自殺者の総数、3万513人・・・

NHKのアンケートで、日本人の20人に1人が自殺を考えたことがあると答えた。

とんでもない数字です

この自殺者の数には、自殺に見せかけた他殺も含まれていそうな気もしますが、

尋常じゃない数字です。


魂の教養もあれば、こんな数の死者を出さずに済んだのではないかなぁ~とも思う。
    (・・・って言ったら、また断言したかのようにとらえられるのは勘弁してよ。)


病気の痛みに耐えかねてとか他の例外以外は、

魂はおおよそ死後また同じ境遇に転生し、再チャレンジしようとする傾向にあるそうです。

決して、天罰を受けたりするものでもなく、自ら再度挑戦しようと決意する。

死を選んだ多くの魂がそう望むのだそうです。


這いつくばってでも生をまっとうして、一つのテーマをクリアした方が本当は良いそうです。
                     


キリスト教では、自殺はタブーとされているそうですね?

その理由はきっと、天に罰せられ地獄に落ちるとかだろうと思いますが・・・


罪と罰は、罰する存在があってこそなので、

ここでいう罰する者とはつまりは神の事でしょうかね?


わたしの反骨君はこう信ずる・・・

天も地獄も、罪と罰も、全部自分自身の中に在る。

罪を犯すも、罰するも、全て自らが行う行為である。


このように信じているので、

天を怖れず、

天任せにせず、

この人生の中で終わらせる役目が自分にあると思う。


いくら神様にお願いしても願いは叶わないから・・・




 
命を絶った人と全く同じ境遇にならなければ、本当の同情は出来ないけど、

とんでもない数の同士の自殺の数を意識すると、

人生で今のところ何事もなく平穏な時にこそ、心構えをしておくべきなのかもしれない。



先人たちが残した名言を胸に、わたしもその時に備え訓練しよう・・・



「死にもの狂いで、楽しむ」


「死ぬほど生きたらいい」


「あの人のあれを羨まない」


「欲張らない」


「少々他人に迷惑をかけたっていいんだ。
 他人に迷惑をかけたくないと言う人は、自分は他人が迷惑なのだろう」


「それでも今・・・わたしは生きている」


「 ”今”、手の中にある温かい一杯のお茶・・・

  将来を心配したり、あっちを向いていたりしていると、

  気がついた時には既にもうお茶は無くなってしまっている。」

                (ティックナットハン)








スポンサーサイト

コメント

Secre

プロフィール

beeta

Author:beeta
毎晩夜空と睨めっこ・・・
星を食べてるbeetaです。

たまにUFOがやって来ます~☆”

2児とインコ2羽の母です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

地球の名言

地球の名言 -名言集-

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。