スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星の雲

真夜中の3時頃、トイレに起きたついでに夜空を仰ぐと・・・

    東の空にひときわ輝く星を見つけました☆”

「あれ~?何の星だろう・・・?」と、星座標をチェックしましたが、

何も載っていません。。。「ん?。金星かぁ~!」と、ピンと来ました。

もう眠気なんか吹っ飛び、双眼鏡を手に焦点を絞ります・・・


すると・・・目も眩む金星の光のそばに、なんだかモヤモヤとしたものが見えました。

今、その正体が解りました・・・かに座の「プレセペ星団」という星の集まりでした。

             ↓ コレです

       かに座プレセペ星団

昴(プレアデス星団)の赤ちゃん番みたいな星団ですね。

昴はここからおよそ400光年先に、

プレセペ星団は、ここからおよそ500光年も先にあるのだそうです・・・

こんなに遠いのに見えるなんて・・・ステキ☆”


昔からそうなのですが、星は好きでも人から教えてもらったり、本で読んでも、

右から左へすぐに忘れてしまうわたしですが、自分のこの目で見つけたものは、

感動と共に、記憶にしっかりと残るものです。


これから秋本番になると、毎晩が星の絶好の観測日となります~♪


わたしは今でもそうなのですが、何とか座とかって名前がついて、

線で結ばれた星座として星を見るのがあまり好きではありません・・・

当たり前の話、星と星が隣り合わせに見えても、実は隣り合う星同士ではないわけで。


ただ純粋に一つの星として、星をみていたい・・・☆

この季節、こことあそこにあの星が☆ってくらいしか解っていません。

およそ原住民並の星観測をしていると、自分で思います。


天文って、近づき難く難しいイメージありますが、

何のこっちゃ~ない、誰だって天体観測出来るし、

天体望遠鏡を持ってる人だけのものじゃ~ないですヨ。


 「何百光年先の光」

この言葉だけでも哲学してしまいませんか・・・・?


スポンサーサイト

コメント

Secre

プロフィール

beeta

Author:beeta
毎晩夜空と睨めっこ・・・
星を食べてるbeetaです。

たまにUFOがやって来ます~☆”

2児とインコ2羽の母です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

地球の名言

地球の名言 -名言集-

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。