スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The entity

・・・・であるから、

よく人類の目覚めだの意識の覚醒だのと耳にするけど、

その具体的な意味の要は、生物の本質は=霊・魂だと認識することにあると思う。


間もなく、地球が次元上昇=アセンションするというのは、

このわたし、地球人が冷静に考えてみたら、おかしな話だ・・・

なのに、プレアデス星人やシリウス星人が言う事は尚更本当なのだろうか?


わたしたちは、それぞれの何かを成すために、この時代、この背景・環境に自ら生まれて来て、

未だ魂は発展途上にあるというのに、一斉に、又は、淘汰されて、共に次元上昇出来るという話は、

宇宙の法則・魂の法則から外れ過ぎている。

地球年表

アセンションとは、地球が銀河系のここに生まれてから~

これまでの歴史、これから先の未来の、全ての地球の過程を、アセンションと言うのではないだろうか?

地球は、わたしたちの学び舎で、母校であり、そこでわたしたちは多くを学び進化する。

人類は皆同じクラスメイト。


発展途上な人類が、いきなり高次の地球世界で生きれるなんて・・・夢のような話だし、

そうやって恍惚と夢の世界を語る人と、

逆に、話の腰を折るように、自分に見合った世界に留まるのが筋だと、誰かの肩を揺する人、

後者は、地に足をつけた冷静な判断をしているのに、

前者に、アセンション出来ないよう操る闇の人間呼ばわりされかねない。

冷静さは、大事だとわたしは思う・・・感情で物事を考えたら、欲や期待が混じるから。


tumblr_l26j1uF1PI1qzfohno1_500.jpg

魂の世界は、厳格な階層社会らしい。


ただ不思議なことは、魂は留まらず進化し続けるということ、

だから、階層はあっても、必ず魂は次の階へと進む。

下の下だったものが、いずれは上へ上へと進まずにはいられない・・・(らしい)

魂の世界の階層は、ドリルのページの様に、

ドリル1が出来ればドリル2へ進めるが、ドリル10は出来ない。

でも、ドリル30が出来ればドリル1~30まで出来る。(多分)


至極当たり前で、シンプル。


だからトータルで見たら、上とか下は、存在しないと言える。

時間で測ると、その時点で、上とか下ってことでしょ?


「上なるが如く、下も然り」




世間でいうアセンションが、本当だとすれば・・・

まず、人類に聞きましょう

「あなたは霊の存在を信じますか?」



知る人が多いと、こんな世界には成り得なかっただろうなぁ~。



今後は、学校の教科で「魂科」を増やしてもいいんじゃない?


スポンサーサイト

コメント

Re: Re:優しい 一匹狼

招き猫さん。こんにちにゃ~☆”

> >一匹狼
> >アウトサイダー
> >(招き猫さんも、同じだろうなぁ~)
>
> どうかな~。心の中じゃ、そうなのかな。でも、実際の人間関係においては、結構「八方美人」みたいな処があります。(笑)この感覚、beetaさんなら、分かってくれるかもしれない。

わかる”わかる”私も「八方美人」だし、誰とでもすぐ打ち解ける・・・のですが!
心は実は遠くに在るって感じです。

時に、自分で自分が怖くなるくらいです。。。

でもそのお陰で、営業職はピッタリはまりました☆

> >高倉健さんのNHK「プロフェッショナル」観ましたか?
>
> いやー、見なかった。
> でも、今、今夜、深夜に再放送があることを確認しました。DVDに録って、後で見てみま~す。


”是非、観てみて下さいね~”


シヴァ~イ☆”

Re:優しい 一匹狼

beetaさん、こんばんは。

>で、よくよく考えてみると、批判出来るということは、自分にポリシーがあるということですよね?

そう、そう。


>やっぱり、ちょっとズレてるスピ系の人たちの傾向を見ていてつくづく思うのですが、

>誰かの言う事に丸腰で付いて行く・・・という行動自体が、ポリシーが無い、自分が無い証だと。

そう、そう。
よく言えば「素直」。悪く言えば「妄信」。自分で判断したくないっていう潜在意識が、働いているのかもね。

「信じやすい」って、ある意味、「依存体質」とも言えますよね。


>一匹狼
>アウトサイダー
>(招き猫さんも、同じだろうなぁ~)

どうかな~。心の中じゃ、そうなのかな。でも、実際の人間関係においては、結構「八方美人」みたいな処があります。(笑)この感覚、beetaさんなら、分かってくれるかもしれない。


>高倉健さんのNHK「プロフェッショナル」観ましたか?

いやー、見なかった。
でも、今、今夜、深夜に再放送があることを確認しました。DVDに録って、後で見てみま~す。


>ザックジャパンvsジーコイラク

ジーコ、スタメン、10人も入れ替えてくるとは、ビックリ。
ザック・ジャパン、勝ってよかったです。


ということで、しば~い、です。

Re:優しい 一匹狼

招き猫さん・・・”丁寧なお返事を”ありがとうございました~☆”


      『批判精神!バンザイ!~笑!』

 わたしも心の奥に、自分でもひねくれてて嫌になるくらい常にコレありマス。。。


で、よくよく考えてみると、批判出来るということは、自分にポリシーがあるということですよね?

だから「ちょっと待て、ここおかしいんじゃないの?」「本当にそうか~?」と、言えるのでしょうね。


やっぱり、ちょっとズレてるスピ系の人たちの傾向を見ていてつくづく思うのですが、

誰かの言う事に丸腰で付いて行く・・・という行動自体が、ポリシーが無い、自分が無い証だと。


ここで、かの岡本太郎の名言が頭を過ぎります・・・「自分の生きる筋、僕はそれを貫く」etc~


アウトロー

一匹狼

アウトサイダー

マーベリック

わたしはどちらかというと、何故かこういうのに惹かれます。

(招き猫さんも、同じだろうなぁ~)



話、変わりますが、
招き猫さんは、高倉健さんのNHK「プロフェッショナル」観ましたか?

・・・いくつになっても感じること・・・

コレが、最近わたしに起きる言葉のシンクロです。

健さんは、優しい一匹狼です。


ザックジャパンvsジーコイラク

  わたしも盛り上って観戦しました~☆

    
      シバ~イ☆”


 


No title

beetaさん、こんばんは。

>朝の支度の合い間にStarGazerに何かコメントを
 >しようとしてくれているのですが、途中まで書いて(・・・・やっぱ止めた。)って感じで、
 >書いたコメントをキャンセルしている姿でした。

妙にリアルな夢ですね。(笑)



>私は「チャネリング」というものについて、一番、警戒している点は、
 >その相手が本当に「異星人」なのか、「異星人を名乗った低級霊」か?、という点です。

私も、その観点からチェックします。チャネリングも、神を称する啓示なども、そのような観点から、読んでみます。一種の「サニワ」ですね。哲学的に言ったら、「批判精神」というものかもしれない。


>バシャールの話の内容は、納得出来る事が多く、

私も、バシャールは、個人的にうまが合うほうなんだけど、他の人の中では、宇宙存在による新興宗教みたいなもんだと、忌み嫌う人も多々います。人それぞれ、相性がありますね。


>異性人か、低級霊か? も、元を正せば、全ては「魂」なのですから、同じなのでしょうけど、

そうそう。みんな魂。意識といってもいいのかな。
ここの章でbeetaさんが言われているとおり、意識には波動的秩序、階層があるみたいだから、やはり「変なもの」は、シャットアウトする考えは大事かなと思っています。
「上下」という秩序の概念は、必要であるし、でも、あまり拘ってもいけないし、しかし、まったく無視すると、かえってオカシクなるのも真理じゃないかと、個人的には思っています。


>このまま銀河鉄道の方に、記事にしてUPして頂きたいと思いました。。。

なんか、「スピ系の注意点」みたいな感じで、マネギンに書いてみようかな。(笑)



echuさんへ

>それなりに有名なプレアデスのメッセンジャーという方が いるのですが^^;
  >echuはほぼガセだと思っています^^

笑ってしまった。
もしかすると、「プレアデス×××  ×××メッセージ」の人のことなのかな。
違ったら、ごめんなさい。


>需要と供給は仲良しですから^

そうそう。
まっ、スピ系のビジネスがあってもいいと思うけど、変な人を増殖させるようなヤツは簡便してほしい。(笑)



じゃ、しば~い、です。
今から、ワールドカップの予選、日本対イラク戦を観戦しま~す!

Re: 宇宙の図書館?

招き猫さん。。。この前、変な夢を見ました・・・

先ずは、その夢の内容から言わせて下さい・・・

それは、夢の中で目が覚める夢で・・・

「早朝、目が覚めて、PCのスイッチをON・・・
 PC画面が、何故かウェブカム状態になっていて、想像上の招き猫さんがそこに映っていました。

 招き猫さんは、6時頃にはもう出勤準備をするのだなぁ~と、私は感心して見ていて、
 すると、招き猫さんが忙しい朝の支度の合い間にStarGazerに何かコメントを
 しようとしてくれているのですが、途中まで書いて(・・・・やっぱ止めた。)って感じで、
 書いたコメントをキャンセルしている姿でした。」
 
 私もよく、そういうことはあるので、何でもないシーンだったとは思いますが、
 妙にリアルな夢だったせいか、結局、本当に朝起きて、(そうだ・・・招き猫さんに返事書かなきゃ!)って
 思い込んでいて、後で、そうだ書くのを止めた夢だった!?って、なってしまいました・・・。

招き猫さんにとっては、「気持ち悪い夢、見るなよ~!怒」って感じでしょうけど、
夢に罪はない。ってことで、お許し下さい・・・  


コメントありがとうございます~☆

一字一句、吟味してコメント読ませて頂きました。

このまま銀河鉄道の方に、記事にしてUPして頂きたいと思いました。。。


私は「チャネリング」というものについて、一番、警戒している点は、

その相手が本当に「異星人」なのか、「異星人を名乗った低級霊」か?、という点です。

私は、チャネリングと言えば、バシャール(ダリル氏)と、マウリッツオ氏しか知りませんが、

どちらも正直、個人的な縁は無いでしょうが、バシャールの話の内容は、納得出来る事が多く、

矛盾も少ないことから、個人的に共感するところも多々あります。

が、全幅の信頼をしろと誰かに言われても、無理でしょうね・・・(招き猫さんも同じだと思います)


異性人か、低級霊か? も、元を正せば、全ては「魂」なのですから、同じなのでしょうけど、

低級霊・動物霊は、同じ類にはなりたくないので、意地でも騙されるものか!っと思っています。笑。



> >なのに、プレアデス星人やシリウス星人が言う事は尚更本当なのだろうか?

 ・・・本当のところ、それらのチャネリングをよく知りもせず言っています。。。
                      スミマセン!

> あと、読む側の魂の個性によって、感じるところが違ってきますから。なおさら複雑になったりします。

 ・・・全くおっしゃる通りです!

> シリウス系では、特に劇的な変化を力説する存在が多い感じがしますが、この主張を、特に時間に関して、あんまり真に受けるのは危険な感じがします。

ホントです・・・「真に受ける」人の気が知れません。笑。


> まっ、宇宙人は、宇宙人であって、意識が進化していたとしても、別に高次元存在とは限らないと、個人的には思っていますので。

・・・これです!・・・これなんです!私も常々このことが言いたいデス!


> 「地球は、宇宙の図書館」みたいな主張もありますから、いろんな魂を見聞しながら、自分の魂の糧として、自分の人生創造に、集中できたらいいかなと、思っています。

・・・・スピ系のひとたちは、どうして↑このように理解しないのだろう?と、思います。


招き猫さんのコメントに「よくぞ、言ってくました!」が、たくさんありました。
ありがとうございました~☆

こんばんは^^

これはechu が実際に数回お出会いしての 体験談ですが それなりに有名なプレアデスのメッセンジャーという方が いるのですが^^;

echuはほぼガセだと思っています^^
スピブームに便乗して それを生業とされているので 商売の邪魔はできないですから あれですが

 冷静な人はよくよくそのブログを読んでいると 矛盾と行き当りばったりなことに気がつきます^^

恐らく 事の発端(アセンションのこと)は遊び心と 市場を作ってお商売する為やと思います^^

本屋さんで賑わっている方の殆どは 大成功組ですね^^ 
アカンとは思ってないですが ヒントも沢山散りばめられているとも思います

アセンション概念も上手に形を変えてきている様ですからね^^ 

2012年はマヤ人のお蔭で かき入れ時やったと思います でも・・・以降のカレンダーも見つかった様ですしね これから来るスピのビギナーも多いでしょうし 中堅の方にも満足できるものは 打ち出してくるでしょうね^^

需要と供給は仲良しですから^^

その中から 私も何かチョイスして 思考の肥しにしたいです^^

シバイ☆

宇宙の図書館?

こんばんは。


>なのに、プレアデス星人やシリウス星人が言う事は尚更本当なのだろうか?

チャネリングって、ホント、よく吟味しないといけないですよね。、言っていることを真に受けてると、いつの間にか、妙な方向に誘導される場合もありますからね。

あと、読む側の魂の個性によって、感じるところが違ってきますから。なおさら複雑になったりします。


私は個人的に、昔から、シリウス、プレアデス系のチャネリングには共鳴するものが多々ありました。

自分の感触としては、シリウス系は、よく注意しなければならないと感じています。ポジティブ、ネガティブ、入り乱れている感じがします。

あと、仮に安心できるシリウス系、プレアデス系であったとしても、彼らは地球人ではないのだから、様々な思考様式、それに、地球での時間間隔とか、かなりズレて表現することもあるように感じます。


ただ、シリウス系も、プレアデス系も、そしてバシャールも、今この時期の地球が、大きな変遷期であるとする主張は、変わらないようです。


シリウス系では、特に劇的な変化を力説する存在が多い感じがしますが、この主張を、特に時間に関して、あんまり真に受けるのは危険な感じがします。

変遷期間も、10年スパンで言う存在もあれば、50年スパンで言う存在もあれば、300年スパンで言う存在もいます。

みんな同じこと言ってくれれば楽だけど、実際は、バラバラで、どれがホントか全然わからない。(笑)だから、地球3次元での現象は、実際様々な現象が起きた時に、対応すれば、それでいいのではと、個人的には思ってます。

まっ、宇宙人は、宇宙人であって、意識が進化していたとしても、別に高次元存在とは限らないと、個人的には思っていますので。


まー、こんなにいろんなことが起きてる地球に、こんな多くの魂が生まれてるって事実が、この地球は、なんか知らないけど、面白いところなんだろうな、と勝手に解釈しています。このあたりは、バシャールの影響を受けてるんでしょうね。

「地球は、宇宙の図書館」みたいな主張もありますから、いろんな魂を見聞しながら、自分の魂の糧として、自分の人生創造に、集中できたらいいかなと、思っています。



>地に足をつけた冷静な判断をしているのに、

スピ系の人は、そのまま、いっちゃってしまう人が多いですから、この発想は、ホントに大事だと、私も思います。

私も、若い頃は、かなり、いっちゃってましたから、自戒を込めて、そう共鳴するところです。



じゃ、しば~い、です。



Secre

プロフィール

beeta

Author:beeta
毎晩夜空と睨めっこ・・・
星を食べてるbeetaです。

たまにUFOがやって来ます~☆”

2児とインコ2羽の母です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

地球の名言

地球の名言 -名言集-

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

Designed by 石津 花

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。