スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涙の中の桜

2012年 

この春も、桜が美しい

人は、それぞれの想いを胸に、桜に見惚れる。


その瞳に焼き付けるかのように、桜を仰ぎ見ながら、

人々のいつもの早足は、この時ばかりは、ゆっくりと・・・。

sakura2.jpg

大切な人を亡くした後の桜ほど、悲しいものはない。

それはもう・・・桜が美しいほど、悲しい

        どういうワケだか、涙が勝手に溢れてきちゃう


あの人と、一緒にこの桜を見て「綺麗ね~」て、言えたなら・・・

春の桜・・・

夏の花火・・・

何度も、あの人と当たり前のように行ったのに

気が付くと、この桜の下に、あなたが居ない・・・

あなたに見せてあげたい


こんなに美しいのに、私に「独りで見ろ」と言うの?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ワタシは、こうやってあなたの側に居るじゃないか!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この声を、知ってるか?

     知らないか?


私に聞く能力は無くても、少なくとも、知ってはいる!

だから、桜が涙で滲んでも、涙を拭って見上げれた。


悩んで、困って、あの人に相談出来たなら・・・と思った時、

あの人ならきっと、こう言うだろうなぁ~が、解るでしょ?

だから、耳では聞こえなくとも、心であの人の声を聞いた。



魂は無限だから、悲しさを知らない

だけど、

生命は限りがあるから、悲しい



悲しいけど、本当は、悲しくない


それを私は知ることが出来て、桜の木に、感謝してる。



スポンサーサイト

コメント

Secre

プロフィール

beeta

Author:beeta
毎晩夜空と睨めっこ・・・
星を食べてるbeetaです。

たまにUFOがやって来ます~☆”

2児とインコ2羽の母です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

地球の名言

地球の名言 -名言集-

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。