スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『DAWN CHORUS』

ドーンコーラス

「暁の合唱」とは?

Wikiより抜粋・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第一次世界大戦中、通信兵が無線機に耳を澄ませていると、
夜明けとその後しばらくの間、鳥のさえずりの様な、あるいは口笛のような、
奇妙な音が聞こえてくることがあった。当時は原因不明であったが、
鳥が朝、一斉に鳴き出す様子になぞらえてドーンコーラス(暁の合唱)と呼び、不思議がられてきた。

これは太陽から放出された電子が地球のヴァン・アレン帯を通過する際、
無線機で可聴域となる電波を発生する為だと考えられている。
太陽が水平線に近い位置にある時は、高いところにある場合と比較して
相対的にヴァン・アレン帯を通過する距離が長くなるために電波の発生量が多くなる。
磁気嵐の際にはより頻繁に発生する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



私は、0歳から記憶があり、

この世に生を受けて、初めて衝撃を受けた音楽が、

万国博覧会の宇宙科学館でBGMとして流れていた曲「惑星」でした・・・
                         (ホルスト作)
シンセサイザーの巨匠、富田勲がアレンジしたものだった。


この世に来て間もない私は、

次元を超える時に聞こえるあの特有のゴーっという音が怖く、

何とも言えぬ不安と恐怖を、この場所で、この曲の中に度々感じたのをハッキリと覚えている。


その後、父が、家で、富田勲氏のLP「惑星」を聴く度に、

私は、あの音が怖くて、部屋に逃げて枕を抱えて耳を塞いだものです。


富田勲氏は、音の無い宇宙を、音で表現します

昨年、ドーンコーラスとの共演ともいえるCD

「 PLANET ZERO・・・session with DAWN CHORUS 」が発表されました。



音は、波長です~~♪

音の波長は、耳の器官から脳へ・・・心へ・・・魂へと伝わります。


音も、確かに、ここに在るのに見えないものです

そして、あの時の記憶を呼び起こし、

心に景色を描く、魔法の絵の具の様でもありますね。








スポンサーサイト

コメント

Secre

プロフィール

beeta

Author:beeta
毎晩夜空と睨めっこ・・・
星を食べてるbeetaです。

たまにUFOがやって来ます~☆”

2児とインコ2羽の母です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

地球の名言

地球の名言 -名言集-

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。