スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙船には乗れない・・・

宇宙人?と呼んでいいのかどうか・・・

  今では、もう解らないけど、


しばしば空に現れる不思議な宇宙船・・・・

その乗り物に、私が乗せてもらう事は可能だろうか・・・?


       snap_beeta22_201082101927.jpg

夢の中での遭遇、対話・・・

こんなもの、私の在意識が見せる「ただの夢」に過ぎないのだと、

自分でも解ってはいるけど、

こういう類の夢が、もう私が小さい時から続いていて、

小4の頃に見た夢は特に衝撃で、今でもハッキリ覚えている。

ザッと、簡単に・・・・

「小学校で、全校集会があり

 校庭で、校長先生の話を並んで立って聞いていた。

 すると、大きな黒塗りのリムジンがゆっくり校庭に入って来て、

 サングラスをした3人の紳士が現れ、一直線に私の方に向かって歩いてきて、

 「どうぞお乗り下さい」と、車の方へ案内された。

 驚いて、周りの反応を見てみたら、誰一人、そんな私達の事を気にする様子も無く、

 まるで、リムジンも、私も、男の人3人も、まったく見えていないかのよう。

 車にいよいよ近づいて、車内にもう一人、男の人が待っていて、

 その人が、サングラスをはずした瞬間、もの凄い光が目から出て・・・」


そこで、驚いて、飛び上がるように目が覚めてしまった。

黒いリムジン

3人の紳士

サングラス

目から光

子供心に、もの凄く怖い夢で、その後、全校集会がある度に、

黒いリムジンがやって来ないか?不安だった。


「ふるやの森」のふるやさんは、宇宙船に乗せてもらおうとしているんだって???

マジかよ~!?



私という限られた一個人の夢ではあるけど、

これによると、この私においては、宇宙船に乗れるどころか、

実際に、その飛行士と対面することさえ不可能だと言われた。


波長というものが、違い過ぎるからだそうな・・・

つまりは、私の波長の進化度がまだまだ低いので、無理なそうな。

そこで、ハッとした、あの夢の・・・

そうだ!リムジンの男性の目が眩し過ぎて、恐怖を感じたが、あれこそが!

波長の違いだったんじゃないか?と・・・


でも、稀に、波長を互いに調節して宇宙船に乗り込める人も居るらしい


これまで、UFOに誘拐されて恐怖の人体実験をされた!という証人はけっこういるけど、

それは、UFOはUFOでも、宇宙人は宇宙人でも、銀河人ではない・・・

グレイだか何だか知らないが、それは、波長的に人間と同じレベルなので、

そんなことが出来た。ということだろう。



「波長調節」

宇宙船に乗り込むには、これが要かもよ!?   






スポンサーサイト

コメント

Secre

プロフィール

beeta

Author:beeta
毎晩夜空と睨めっこ・・・
星を食べてるbeetaです。

たまにUFOがやって来ます~☆”

2児とインコ2羽の母です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

地球の名言

地球の名言 -名言集-

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。