スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「∞」

宇宙は無限と呼ばれる程、こんなにも広いのに・・・

             何故、この世界は狭く感じてしまうのだろう・・・?

      20081201140831.jpg

人の心も宇宙のようだと思う

自分でさえ、解ってるつもりでいても、未知な部分が限りなく残っていそうだ・・・。



光が在るためには、闇がなきゃならないように

良いことが在るためには、悪いことがなきゃ比べれないし、

快を感じるためには、不快を知らねば感じれないだろうし、

生を感じるためには、死を知らなければ・・・

知るためには、無知を経験してからだろうし、

在るためには、無を舞台にしなければならないだろう。


ここは、どこまで逃げたって、こういう世界。


逆に、「これ以外の事はやることがない」くらい

これこそが、やるべく事なのかもしれない・・・。


生身の身体を操って生きるって、これって本当に人形劇のようなものだね

身体を動かして行動することは、人間の最後の最後の動き・・・。

まず、思考して→概念が出来て→行動に移すってことだものね

世界でたった一つの可愛い人形

思い通りのキャラクターを吹き込むことが出来て、

さ~何をやらそうか・・・?

そこで、成功したり失敗したり・・・

いつしか気が付けば、人形はボロボロに傷ついていたりする


思考・・・感情が元の元になって行動の原動力が出来る

やる。or やるまい。か・・・

言う。か 言わない。か・・・

誰もが、行動のチャレンジャーで、

時に、誰かのチャレンジを受けることもある




行動からひき起こる現象・・・「許す」・「許さない」


ヒトのDNA配列パターンが、人の数だけあるように

ものの考え方や捉え方だって、それに等しく複雑だろう・・・

誰もが、自分のことでさえ殆んど未知で、

経験したことでしか判断基準を持てない生き物だと言ってもいい

だから当然、この生物、間違えはある


  さて、つまりそんなもんなんだな。



「許す」という言葉は、「許さない」があるから存在出来ている・・・

「許さない」で居ることは留まり続ける執着行為で、

「許せる」は、心の空間を自由に行き来する想像力という行動力があって

 より、縛られない自由な心がする行為だ。

「傷つけられた!許せない!」

最初は、許せない。けど・・・・そこから察し、やがて理解し、

「許す」頃には、「許しの癒し」を施せる存在になってることだろう。



この宇宙は残酷か?

・・・・・・・・秘密を聞いたことがあるんだけど、

「他の大勢は残酷だ」とか、自分以外の「あの人も結局は・・・」

などと思っていたら・・・実は「あの人」は、もう1人の自分だった。という話がある

結局、誰かを「批判」するってことは、自分を批判することになる。


意見を述べるのと、批判するのとでは大きな差がある。

被害者なのか・・・?

加害者なのか・・・?

無限の宇宙の地球の日本の・・・中で、何と叫ぶつもりかい?





スポンサーサイト

コメント

Re: ひろみさんへ・・・

ひろみさんにも!ごめんね~。。。

私のせいで、echuとのかけ橋を無くさせてしまって・・・・
  ・・・・・・・ホント、皆さんに対してゴメンなさい。


本当に責任感じています。。。
  要らんことをしてしまった・・・と。

今は、反省して・・・またいつかechuが帰ってきてくれるのを待っていようと思います。

No title

そっか・・・。
私このところ、facebookのほうでずっとばたばたしてて、
ブログの方を見る時間がなくて、beetaさんが言ってる
echuさんの絵を見てないと思うので、なんとも言えませんが・・・。

姫の調子が悪くなったのかな・・・とかいろいろと考えて
しまって、メールを出そうかどうか、迷ってます。
echuさんもかなり疲れていると思うし・・・。

私はechuさんにいろいろと、話を聞いてもらったりして
いつも、適切な助言のようなものをもらっていたので、
一時の感情でブログを閉じちゃうような人には思えないんだけど・・・。
もっと違う理由がありそうな気がするの。。。

時間が必要なのかな・・・。

Re: ありがとう。ありがとう。。。

招き猫さん!本当にありがとう。。。。

私もホント↓そうだったと、信じたいです・・・

> 僕はね、echuさんは、beetaさんのことを暗示的に批判してはいなかったと感じてます。心情的に深く信頼していたbeetaさんに、思わぬことを言われて戸惑ってしまったのではと推察してます。あくまでも私の推察ですけど。

何であの時、疑問を持ち、窺ってしまったのだろう・・・?
っと、自分に後悔しました。

でも、もし、こういう事が、逆の立場なら・・・?と、考えると・・・
相手が感じたものは隠されるより正直に言って欲しいし、
それが、勘違いなら、
必死で勘違いだと説得するでしょうし、
落ち着くまで付き合います・・・が、

一方、勘違いでなく、ピンポン!なら、
バレタ~!ってことで、逃げるかも!?

です。

招き猫さん同様、私も毎日お散歩に行ってた場所なので、
行けなくなると思うと寂しい限りです・・・。


今でも心の何処かでは、まだ私自身が創り上げたECHU像が残ってるので・・・
彼女なら、「オイ!勘違いすなよっ!!」って、今にも言ってくれそうな気がします。

招き猫さん、スミマセンが、
ここをお借りして、echuに叫んでもいいでしょうか・・・?

 「私は、ココに居ます

   何処にも身を隠しません。」  

「心底ゴメンって言ってる」・・・「そんなに許せんのか・・・?」


                      以上です。


招き猫さんにも、本当に申し訳ございませんでした・・・。


昨日の満月は明るかった!

beetaさん、こんばんは。

echuさんのこと、残念です。
beetaさんとechuさんの間に、何らかの行き違いが起ったことに、個人的には悲しくなってしまいました。

両人のブログを読むことが、私の楽しみの一つでしたから。


>言葉って・・・難しいものです・・・

そうですね。政治家だけでなく、ネットで発信する人にとって、言葉を使うことは、本当に難しいことだと痛感します。


僕はね、echuさんは、beetaさんのことを暗示的に批判してはいなかったと感じてます。心情的に深く信頼していたbeetaさんに、思わぬことを言われて戸惑ってしまったのではと推察してます。あくまでも私の推察ですけど。

だから、echuさんも、いつかブログを再開してほしいなと思ってます。できれば、ね。ブログを閉じるのは自由ですが、その行為は結果的に、beetaさんを戸惑わせることになったのだから。


ごめんね、beetaさん。でしゃばったことを言って。

それでは、これからも、宜しくお願いいたします。

じゃ、しば~い、です。







勘違い

ひろみさん。ご心配おかけしております。。。

実は・・・
echuの文にあった、主語の無い誰かへの批判を、私のこと?っと思い、尋ねてみたら・・・「違うよ~!!!」って返事してくれたのですが・・・こうやってブログを閉じられたので、この様子から図星だったのだと思います・・・悲しいし残念です。

「主語のない批判」は、誤解も生みますし、
言葉って・・・難しいものです・・・

私も誤解をしたことには深く反省しておりますが、
同時に・・・誤解じゃなかったのだと痛感しました。


優しさは、傷つくためにあるのではなく、
優しさは、理解と忍耐と許容という名の強さだとも思います。

   強い人だと思っていただけに
        残念です。

私のせいです・・・スミマセン!

No title

ええっ・・・
何があったの・・・?

Hola~

ひろみさん、ちわ~。

一度書いた長い返事は、やっぱり取り消して・・・
もう一度改めて、簡潔にお返事します~

echuは、ブログを閉じました、私に怒っちゃったのだと思います。



8と∞は同じらしい・・・

beetaさん、
深いですねぇ~。

おんなじようなことを考えていても
beetaさんみたいに、分かりやすくかけい私。
人それぞれ個性があるんだろうなぁ~って思います。
それでいいんじゃないか、って。
真似っこする必要はない。。。
でも、素敵な人を見てああいう風になりたいって、
お手本にするっていうのは、ありですよね。
(盲信したり鵜呑みにするのではなく・・・)

たぶん、許す・許さないっていうのも同じようなもの
なんじゃないかなぁ~と思うのです。
簡単に言っちゃえば、キャパがあるかないか。。。
相手を認めるだけの器があるかないか。。。

あのですねぇ、echuさんのブログが昨日から
見れなくなっちゃったんですけど、どうしたんでしょう?
Errorになって表示されないんです。。。
何かあったんでしょうか?ご存知ですか?

ひろみ
Secre

プロフィール

beeta

Author:beeta
毎晩夜空と睨めっこ・・・
星を食べてるbeetaです。

たまにUFOがやって来ます~☆”

2児とインコ2羽の母です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

地球の名言

地球の名言 -名言集-

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。