スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人は「まち針」

        この前、宇宙人の夢を見た・・・
 私は、夢を夢だと解って見ることが多い。
「夢の中で宇宙人との遭遇がある」ということが実際あるようだが
今のところ、ハッキリと覚えている体験はなかった。

で、この前の夢は私がビルの屋上に居て、
UFOが頭上に大接近してくるところから始まった・・・
一人だし、怖い!怖い!逃げろ~!!!と思ったが、あ!夢!と
気付き・・・夢なら頑張って逃げずにいよう~!と踏み止まった。
(ちなみに、UFOを間近で見ると絶対!恐怖を感じる。)

そこからの展開は覚えてなく、ただ私が質問をしたことだけが
印象に残った・・・

私・「どうやって私や、目当ての人を探し出せるのか?」と聞くと・・・
宇宙人・「地球のどこに居ようと、色のついたまち針のようにすぐに発見できる」
     
私・「記憶を消すのでしょう?こうやってることを忘れないでいれないのかな?」
宇宙人・「潜在意識と顕在意識の壁が厚く、潜在意識での出来事は顕在意識=脳では
         理解不能だから、覚えていないのではなく、脳が翻訳できないだけだ」

この会話だけハッキリ覚えているけど・・・宇宙人の外見とか全く思い出せない!

なんか本当っぽい内容でしょう・・・?

この夢の宇宙人が言った言葉は私の夢の創作かもしれないけど・・・

「いつも気にかけてもらっている」という漠然とした確信が
どこからやって来るのか・・・あるのです

最近UFOを見に外に出ることがなくなりました
別に見なくても、もう二度と疑うこともないし、すぐそばに居るのだから・・・
と、感じます。

キチガイ全快にして 言いたい事があります!!!

!「宇宙人とコンタクトとれる人」「UFO見れる人」とかが、特別
みたいなのは絶対あり得な~い!!!

皆、地球だけの転生魂ではない!それに宇宙人を崇める行為も変だ!から
そういう特別な特権乱用する人が居て、妙な崇拝者が居るのは残念だ・・・

「上なるが如く下も然り」

尊敬は大いに結構!

永遠に進化し続ける魂の旅に於いて
たとえどれ程進化した魂に出遭ったとしても
一なる源を理解するならば
ひれ伏す行為は必要ないではないか?

左手の小指が痒くなり、右手の親指が掻いてくれ、
その右手の親指を見た左手小指が
「おお~高位なる存在よ~」とひれ伏すか?

それに似てる。

光の存在である宇宙人が地球人を気に掛けるのも
やっぱりそれと同じことが言える。
地球人が痒いから、掻いてあげに来てるのだ。


物質世界の外見という視覚化により
男・女・老・若 強・弱 美・醜と・・・
それぞれに格付けをしがちだ。


「光か闇か」
そして その光度の差 それだけだ。

 
            


             ・・・・・・・・・・あれ?また独り言
スポンサーサイト

コメント

Secre

プロフィール

beeta

Author:beeta
毎晩夜空と睨めっこ・・・
星を食べてるbeetaです。

たまにUFOがやって来ます~☆”

2児とインコ2羽の母です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

地球の名言

地球の名言 -名言集-

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。