スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間生とクジラ生


宇宙人曰く・・・

この地球には2種の高度な生命体がいると言う

1つは人間

もう1つは、鯨類だと言う・・・


(ここで言う「高度」な生命体とは、魂が輪廻するに適した大きな器という意)

私たちの根源である魂が輪廻する中で、

ここ地球では主に、人間や鯨類の経験が何度かあるはず・・・


鯨類・・・イルカやシャチなどの歯クジラやヒゲクジラ

あなたももしかすると、これらの鯨の中のどれかになったことがあるかも?


人間か、鯨か・・・

それを聞いた時、遠い昔の体験が本当だったのだと確信することになる。


一昔前、動物臨床看護技師の研修で白浜アドベンチャーワールドへ行った。

一般の客とは違って、研修だったので動物たちのバックグラウンドに入ることが出来、

シャチの控えの水槽ではこの手で触れ合えたりの特典があった・・・


イルカ・シャチのショウはお客さんとして観覧出来、

オキゴンドウ鯨もショウをするのを見た時、衝撃が体中を駆け抜けた。


人生で初、その別名キュウリゴンドウの姿を目の当たりにした時、

自分では制御不能で涙が止まらなくなってしまった・・・

場所をはばからず、号泣してしまった

その時、意外な経験を確かに思い出してしまったのだ、

オキゴンドウで海を経験したことを・・・!

ゴンドウ

これは正に魂の涙であった。


個人的好みは、シャチやイルカで願わくばそっちが好みだけど、

このオキゴンドウという種は、アカ~ン!

ただ事ではない 

わたしは前にオキゴンドウだったことがあったとハッキリ自覚した。



その後、その体験を霊界に詳しい人(自称)に質問したら、

「鯨や動物に人間の魂は転生しない」とハッキリ言われたが、

私はそれでもクジラ生を信じ、その人の方を疑っていた・・・


心の羅針盤

それを読むのはこの自分だ


その後、やっと宇宙人の説に出会い

私は納得したのである・・・。



オキゴンドウは、写真でも判るように

鋭い歯を持つ。

別名「シャチもどき」とも呼ばれ

シャチの様に、小型のクジラを襲って捕食することも知られている。



息子が、ふと、口から出た言葉がある

「昔、お母さんとクジラだったのかな・・・?」

「!」と思い、問い質すと!

「・・・・なんとなく言っただけ」って言った。



オキゴンドウ・・・・

あなたもオキゴンドウ生を経験したことがあるかも?!

pc10.jpg
まるでエイリアンみたいだね・・・






スポンサーサイト

コメント

Re: もうすぐここに・・・!

ありがとう☆招き猫さん・・・

今日!間もなく宇宙から本が届くはずで。。。朝からウキウキ待ってま~す!

> 一応、通読しましたが、詳読はしてません。
   これ、解ります!・・・一応目を通して、情報がどの辺りにあるかをチェックし、
   必要な時、読み返すってわけですよね。。。。


> 20年前のセッションの内容なのに、全然賞味期限が切れてなく、逆に20年の月日が、BASHAR哲学の普遍性を確信させてくれます。今後のジェットコースター的新時代に大切な武器となるBASHAR哲学を、確信できるという意味で、貴重な書籍だと思います。

なるほど~。 ホントそうだと思います
 (招き猫さんの評価や見方に、いつも感心させられます・・・)


Bおじちゃんから語られる言葉はシンプルでも、
その意味は深く、解ったつもりでも真意を理解していなかったら「勘違い」になりかねませんし、
浅~く舐めた人は特に誤解を多く招きますね・・・
おじちゃんの話には本当に「*」が多いですしね・・・
だから、ひつこいくらいに何度も何度も繰り返し「ここはしっかり聞いて下さい」と言うのですね

短絡的な地球人相手に説明することは、やや苦労するでしょうね~
Bおじちゃんの本は家庭教師のような存在ですね~

いつも私が一番求めている情報を知らせてくださり・・・しばいであります!


2012EXPRESSの貴重なチケット

beetaさん、こんばんは。

>本屋を2件回って本を探したのですが、見つからず(汗)

それは残念でしたね。でも、読みたい本を待ってるってのも、オツなものです。


一応、通読しましたが、詳読はしてません。

バシャール・ツーであるbeetaさんには、目新しいところはないかもしれません。でも、BASHAR成功哲学を、解りやすくまとめてあるところが、便利かもしれません。

読むことで、独特のBASHAR波動を浴びることができるので、その意味で、美味しいツールですね。

20年前のセッションの内容なのに、全然賞味期限が切れてなく、逆に20年の月日が、BASHAR哲学の普遍性を確信させてくれます。今後のジェットコースター的新時代に大切な武器となるBASHAR哲学を、確信できるという意味で、貴重な書籍だと思います。

じゃ、しばい、です!






Re: Bおじちゃんの本

招き猫さん・・・昨日はありがとうございました~☆

あれから、一刻も早く読みたくて、本屋を2件回って本を探したのですが、見つからず(汗)
即日読むことは諦めてAmazonで買い物しました~届くまでのこのワクワクは良いものですね~♪


> 20年前の「固い世界」から、今の少しは「やわらかくなった世界」において、よりBASHAR哲学の本領が発揮されていくのでは、と思っています。
>
本当そう感じます・・・
招き猫さんは、もう全部読めましたか?
あ~でも、本って・・・一気に読む本と、じっくり一字一句噛み締めて読む本とがありますよね?
この本は、じっくり系かなぁ~?

この2~3日はこれで楽しみを味わう事が出来ます♪
招き猫さんのお陰です☆~Thank・you

        しば~い

バシャール黄金期のセッション

beetaさん、こんばんは。

「BASHAR GOLD」は、なんか20年前のセッションをまとめたもののようです。BASHARの哲学、BASHAR成功哲学を体系的に説明した本ともいえます。


>Bおじちゃんは、基本、昔から言ってる言葉も今の言葉も一貫して普遍ですよね・・・

そう思います。一見、地球人にとっては突拍子もないこと言ってるようですが、実は20年の風雪に耐えるほど、普遍性がある内容だと思います。

20年前の「固い世界」から、今の少しは「やわらかくなった世界」において、よりBASHAR哲学の本領が発揮されていくのでは、と思っています。

じゃ、しば~い、です。

Re: Bおじちゃん・・・

招き猫さん・・・・こんにちにゃ~☆

やっぱり☆招き猫さんにはビンゴです。。。
そうです・・・そうなんです・・・Bおじちゃんが言う言葉
それが心の中で繰り返し繰り返し聞こえていて、
過去の経験と照らし合わせると納得することがホント多いのです

エ~ッ!
新しい本が出てるのですかっ!早速本屋へ走ります。

Bおじちゃんは、基本、昔から言ってる言葉も今の言葉も一貫して普遍ですよね・・・
ただ、新しい「比喩」のレパートリーが増えて、より解りやすく進化しています。

「BASHAR GOLD」は、総集編のようなものなんでね?
でわなお更!枕元に置いておける本になりそうです!

これまで、本田氏・坂本氏・須藤氏・などの人の対談ばかりで、
Bおじちゃんだけの言葉だけが詰まった本を持っていなかったので
そういう本なら嬉しいです。。。

またまた私にとっては、ド超のレアな情報を頂きこの上なく感謝であります!

「Taroの鯉のぼり」のUPも感謝!!!

                      しば~い☆

BASHARの会

beetaさん、こんばんは。

鯨、イルカは、裏庭の宇宙人!?
それとも、地球の海に住む高等生命体!?

そう、beetaさん、オキゴンドウを体験した感覚があるんだ。海の生活も、面白いかも、です。

beetaさんの記事、ここ2,3日、バシャールに縁のある記事だなぁ、と思って街の本屋に行ってみたら、「BASHAR GOLD」という新刊が出会ってしまいました。(笑)思わず買いましたが、新刊といっても、昔の本をまとめたようなヤツでした。

「BASHARの会」会員のレポートでした。(笑)

じゃ、しばい、です。




No title

エッちゃん・・・ここ暑いわ~
私は、琵琶湖の冬の方が好きやねん・・・
夏、暑いわ~。。。



そうなんや~!
証拠に私も海好きやわ・・・

ナニ・・・永源寺ダムで泳いだ~???
そりゃ~無いやろって突っ込みたくなるくらい凄過ぎ!
面白いね~

あ。。。モッコウバラ、見る度にエッちゃんのことを思い出すわ・・・!

またそちらへ行ってコメントするね。。。
今から草津へ出かけてきま~す!





きょうは暑いくらい

B太さん、こんちは☆

20年くらい前、母がイルカと泳げるツアーに参加したかったのだが、満席で仕方がないのでチョット大きいがシャチと泳ぐツアーにしようかな?と言ってきた。

思わず「アカン!!アザラシと間違えられて食われるぞ」と言っていました。(オカンごめん)

オカンは泳ぐのも大好きで、昔子ども会で出かけた永源寺で、どっから入ったのかダムの貯水で泳いでた。
子ども心にあの時は度胆を貫かされた。

きっとオカンはクジラやった頃がホントに楽しかったんやな。
Secre

プロフィール

beeta

Author:beeta
毎晩夜空と睨めっこ・・・
星を食べてるbeetaです。

たまにUFOがやって来ます~☆”

2児とインコ2羽の母です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

地球の名言

地球の名言 -名言集-

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。