スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

既知の存在

   伝説の生き物・・・
          伝説

人間が想像しうる全てのものは、既に宇宙の何処かに本当に存在する。

そうでなければ、人はそのイメージさえ思い浮かぶことはない・・・

イメージが湧くとは、発信されたものをと受信するのと同じ仕組みである

・・・という説を聞いたことある?

私はこの説は信じられる

ちなみにこれは宇宙人の説だ・・・



我々は宇宙の内包物に過ぎない

その内包物が、宇宙存在外のイメージを持つことは不可能だ


人間が思いつく最高で崇高なものから~考えられる最低最悪のものまで

宇宙の何処かの世界に既に存在し、周波数が合いさえすればイメージを受信する

こういう仕組みがあるらしい・・・


私はこれを聞いた時、嬉しく感じ、安心した気分になったと同時に、

道を間違うととても危険なんだとも思った・・・

だから、このイメージの起きる仕組みを知った上で、

必要以上にこの幻想の世界にのめり込んでは危ないんだろうな、

そのイメージを芸術や創作に流せばよいのだと思った。



幼い頃から何処で仕入れたのか解らないが、強いイメージが強烈にある



 もの凄い目をしている

顔・形はあっても目の印象が強すぎて輪郭はハッキリせず、

とにかく異様に大きな目をもっていて・・・

その目に見つめられたら、吸い込まれるような感覚

怖ろしく果ての無い瞳とでも言うのか、そんなイメージ・・・



ちょっとアニメチックにしか描けないけど

鋭く刺すような視線で、優しさは程遠く、強く疑い見抜く目・・・・

妄想上で、これに私は監視されている気分

もちろん
  ただの妄想だけど。



個人的なイメージってそれぞれ誰にでもあると思う

ただの妄想でも、リアルに在りえるって話でした・・・・。




スポンサーサイト

コメント

エっ

知らんかった。今見てきました。
機能も見たけど、うん、やっぱり上手だし、いいです。(絵に詳しいわけではないけど。)
っていうかあれだけ機能でこの目なんかすごいのかもと思う。
言う時はありますが、自分の中で不自然に感じるお世辞は言わないですよ。
手間暇もかかるだろうし、無理になっちゃ本も子もないけど、でも無理がないのならほんといいと思います。
まとめて見られるようだとまた良さそうです。
良さも面白さもさらにわかりそう。


僕は飴玉よりガムの方が好きかな@

宇宙の眼差し・・・

96さんありがとう☆
絵は簡単にここで書けるんですよ!
記事を書き込む所の上にツールが色々あるでしょ?
そこの中に「お絵かきエデュター」というのがあります
それでこれまで書いていたんですヨ~

今まで褒めてもらえたこともなく・・・
やっぱり絵は止めよう・・・って思って最近は写真ばかりりでした。が!96さんが褒めてくれたので、又描こうかな~!!!ホントお世辞でもっ!ありがと~♪

そうそう!
そうなんです・・・宇宙からの眼差しを幼い頃から
感じながら生きています・・・
96さんも!そうなんだ!!!
あの目はちょっと漫画チックに書き過ぎましたが、同じ様にいつもの手法で書いたものですよ~
96さんが「宇宙に浮かんだ目」を描いてたなんて!
これまた奇遇で、嬉しいナ・・・

いつもありがとう☆

メっ

beetaさん、絵もうんまいね。
去年の記事に使っていたのは自作でしょ?
あれはいいです。かなりいいです。(と個人的には思います)
でも、あれはどうやって書いたんだろとは思いました。
この目の絵も同じもので書いたのかな。

でも自分も雑誌の”ムー”の表紙に必ず(良く?)あった「目」は怖かった。
怖いんだけれども、何故か惹かれて美術の時間に宇宙に浮かんだ目を書いた記憶がありますね。
何となくおんなじ感じがしました。
なんなんでしょうね。
Secre

プロフィール

beeta

Author:beeta
毎晩夜空と睨めっこ・・・
星を食べてるbeetaです。

たまにUFOがやって来ます~☆”

2児とインコ2羽の母です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

地球の名言

地球の名言 -名言集-

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。