スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「反発分子」

生と・・・
・・・死


二元性の中に生きているのに、

表ばかりを見て、裏をみようとしないのは何故?


表の話が美徳とされ、裏の話はタブーとされる世の風潮がある


いいや、違う

もっともっと裏を、死を意識して生きてもいいのに・・・

「生と死」

これは同義語で、

生きるとは=死ぬことである

いかに生きるかは = いかに死ぬか のこと・・・


死を怖れるというのなら、生をも怖れることになる


宇宙というこの世界の中で魂は永遠の旅人という前提の元に

ここ地球では二元性の世界で

    ちょうどその狭間に我らは生きてるんだ・・・


「生きる」という感覚を精一杯感じるためには

差し迫った「死」を意識しなければ本物ではない


生きながら・・・生きてる感覚が無い


   そう思ったこと、ない?


   自動的に明日という日はやって来る・・・?

 
  NO!


だから、本当は悩んだり、心配したり、泣いたり、不安だったり・・・・

こうやってのた打ち回っている方が「生きてる」という感覚が強い


たまに・・・昇華したような人が居る、

例えば宇宙人みたいに出来上がった人は、やっぱり生きてる生臭みが無い

ここではそういう人は結果的に浮く



私は、汚れのないものは苦手だ・・・

まだまだなダメダメ人間だから、綺麗過ぎるものは苦手

それに光だらけの世界も落ち着かない

光が作り出す影があってちょうど良い人間だ


極端な上昇志向っていうのかな?

何次元も上の世界に憧れる人がよく居るけど・・・


自分は普通の人とは違うと思ってるのか、この世界にうんざりしていたりする


解らんでもないが、ここを生きてないし、

口ばかりで改革に参加していないので、結果的に残念なことになるだろうと思う


私は・・・「いいや」「NO」がほんとうに多い反発分子だ

これでも正直者なんだけど、正直だからこそ「NO」と言ってしまう


口ばっかじゃなく、やって何ぼのもんだ

汚れても、怪我しても、馬鹿だと言われても、行動してる人にこそ

 生を感じる。






宇宙が全てを創造した      (何たらの神ではなく!)

天と、地も・・・

あなたも、このわたしも・・・

生も、死も・・・

Yesも、Noも・・・

孔雀1

宇宙が生んだ子たち・・・鳥には鳥の心が

鹿

     ・・・鹿には鹿の心がある


そして・・・・みな、生と死を輝き放っている・・・

    なんと眩しい世界なんだろう・・・・・・・・・


今、生きようと思う

    さっきまでの自分は殺してしまえ!

今、生まれ変わりたい

    私はワタシに出会う度、「NO!」と言う

    私はワタシに出会う度、ワタシを殺し、私を生きる


   日々、転生するような生き方

        それは可能 「YES」と言いたい。












スポンサーサイト

コメント

Secre

プロフィール

beeta

Author:beeta
毎晩夜空と睨めっこ・・・
星を食べてるbeetaです。

たまにUFOがやって来ます~☆”

2児とインコ2羽の母です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

地球の名言

地球の名言 -名言集-

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。