スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

We Can Do It

この星は何処へ向かっていくのだろう・・・?

    羅針盤

 
   災害    M9

   40m大津波


原発の心配  
        汚染の心配

   瓦礫の山   


         地盤沈下

避難民の困難   


        行方不明者

 家族を失う


       仕事を失う 

   
            家を失う

生活を失う



なんと残酷なキーワードの数々・・・

しかし・・・現実だ

こうなったらなったで、悲嘆してる暇はない

一から始めなければ・・・

やれることから始めよう・・・・

目の前の瓦礫から片付けよう

人が考えることは皆似通っているもんで、既に人は動いている


時間と共に生きてる我らにとって

復興までの時間は気が遠くなる作業である

でも、超微速度撮影を東北上空から映点カメラで撮れば

いつかのその日、

数分間であっという間に復興していく映像をこの目で観る日が来るだろう・・・




「ボランティアをしたい・・・!」



でも、なんだかややこしいではないか!

トイレも自分で簡易トイレを持参しなきゃならなかったり・・・・



もっと方法はあるんじゃないか?

日本全国の自治体から参加者を募って、その地域ごとに寝台バスで

被災地にボランティアに行ける仕組みを作れば良いではないか・・・?

それも1度きりでなく、交代しながら何往復もするようにし、

ボランティアを誰もが出来る環境を整えたらいい。


これは国難だ

 戦争級の大惨事

  国民の当たり前の生活から、こんな時こそ外れても良いだろ?

学校の授業予定時間は定められたものであっても、

  今は例外が適用されていいじゃないか!


今期、進学期に当たる人には特別な授業枠をゆくゆく設けたらいい


だいたい・・・時間なんて適当でいい

人生分の1年くらいズレても大したこたぁ~ないのによ・・・


今は硬いこと言ってる場合じゃない

臨機応変に、誰もがボランティアができるようになればよいのに


ダラダラ時間かけてさ・・・

 政策だのなんだのってゆる~くやってたら、時期が益々悪くなる

  今は春で・・・次に梅雨・・・次に夏だよ?

いいのかい?   それで。


頭と口ばっかりじゃ、何も片付かない

         動かなきゃ!!











スポンサーサイト

コメント

Secre

プロフィール

beeta

Author:beeta
毎晩夜空と睨めっこ・・・
星を食べてるbeetaです。

たまにUFOがやって来ます~☆”

2児とインコ2羽の母です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

地球の名言

地球の名言 -名言集-

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。