スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球空洞説~シャンバラ

waku_shambhara1.jpg
地球空洞説というのがある

imageCATRROPM.jpg
これについては、私はニュートラルな捉え方をしています


これまでに様々な目撃談、実際に潜入した体験記の書物もある

ヤンセン親子が遭難して辿りついた地球内部の地や、

リチャード・バード少将の体験記


一部のチャネリングでもそれが事実であることを覗わせるし、

クラリオン星人のコンタクティーのマウリッツオ・カバロ氏も

その地球の内部構造を詳しく著書に記している人物


チェコスロバキアの超能力者ぺトル・ホボット氏は

面白いことを述べている・・・

超能力集団の中で少々度を越したジョークがあるという

それは、新米超能力者に地球内部へテレポーテーションを

試すというテストらしく、あたかも地球内部世界があるという前提で

新米にそれを試させるというものだ

テレポーテンションで地球の内部奥深くヘ行ってみると実際

大慌てで戻ってくるという・・・マグマに焼き尽くされそうになるからだ

そのショックがあまりに大きいので後遺症が残ることもある

先輩からのちょっと過激な歓迎の1つとされているようだ・・・


このことからホボット氏は地球内部はあたりまえの科学のとおり

マグマがありマントルがあり、そこにシャンバラは実際には無い。と言う

しかし、矛盾するが、シャンバラ・アガルタの存在は認める

それは、パラレルな並行世界においてあるからだ


ヤンセン親子や、バード少将が行った世界はこの3次元地球内部世界でなく

彼らがパラレル世界のシャンバラへ行ったのだと説明している。


私は、このホボット氏の説が一番納得し易い

ひょっこり地上にしばし現れるチュパカブラや謎の生物、ユニコーン

なども全て次元の扉から現れたものだと彼は説明する

これら「不思議なものを見た」という証言を私は信じる

イタズラで言う人も中には居るだろうが、まじめな警察官の目撃や

フィルムに偶然映りこんだ謎の生物はパラレル世界を証言していると思う。


なかなか知覚できないこの世の現象の一つ

意識が認めなければ何も見えない

目の前に巨大UFOが浮かんでいても脳が「ありえない物」として

知覚しない。


あなたの背中の直ぐ後ろに宇宙人が立っていても・・・
               あなたはきっと・・・気付かない!

宇宙人は時間のマジシャン

たった一秒を操作する

トイレに向かう間の一秒の間に、あなたはもしかしたら宇宙船に乗せられて

アンドロメダまで行って帰ってきているのかもしれない

それでも、あなたの意識は次の一秒後にはスリッパに足を通しているのである


言い出したらキリがない程に

そういう関与はあると思うよ・・・・。


今しがた、宇宙人に遭った。

でも、それを知覚することなく意識することなく皆生きているんだ・・・


「そのうちきっと思い出す、必要なタイミングで・・・」と彼らは言う。



shivai~・




スポンサーサイト

コメント

Re: 白虎さん!

白虎さ~ん!ガオガオ~~~ッです!(こんにちわ)

コメントありがとうございます♪
ミュウさんのところで、衝動で勝手にコメントしてしまい
その節は失礼いたしました・・・

白虎さんとは、招き猫さんと同じく
興味のある所が同じ感じがしていて・・・
とても親近感をかんじておりました。

私は、NeT上の旧名を黒豹のロデムと名乗っていたので
白虎・黒豹で、なんだか・・・ね?
 

ぺトル氏やマウリッツオ氏の本を唯一しっかり読んでおられるのが
身近では白虎さんで、その内容の中には驚愕なことが書かれていますし、
それを白虎さんも同じところで同じ様に反応されて
ミュウさんの書き込みで紹介されているところが
私にとってシンクロしてて、安心感もあったりして・・・


> 地球空洞説は、僕もポポット氏の考えが自然だと思います。
> ポポット氏の発言は、一つ一つがなるほどと思わせる様な説得力があるような気が、僕はします。

 ↑ 私もです! 正真正銘の超能力者だと思います・・・ 

> また、こちらにおじゃまさせて頂いてもかまいませんか?
 
 もっちろんでございます!
 白虎さんも、また新たな本に出会ったら教えてください
 
それと!・・・さっそくですがホボット氏の本の中で
  
ホボット氏がマウリッツオ氏をリーディングして以下のように
説明したところは面白かったですよね ↓
 
「彼は本当のクラリオン星人のコンタクティーです、
 しかし・・・
 クラリオン星人の彼らは彼に本当の本来の姿を見せてはいませんね・・・
 彼が怖がるので、わざとより人間らしいイメージを見せているのでしょう・・・」

本の中のこの一説↑覚えておられますか?

マウリッツオ氏はクラリオン星人の生写真もたくさん持っていますが、
つまり、このことからその写真そのものの姿が本当の彼らの姿ではない。
ということですから面白い。
写真の姿は「マウリッツオ仕様」に過ぎないということです!!!
両者の本を読んだからこそ発見できるものがあります~楽しい♪

白虎さんも、何か思うことがあればお気軽に
是非、カキコしに来てくださいね~☆

~ありがとうございました~

beetaさん。こんにちは。白虎です。
ミュウさんのブログから参りました。

ミュウチリンさんのブログのコメント読ませていただきました。
熱くて優しいコメントをありがとうございます。
感激いたしました。
まさか、自分のコメントを読まれていたとは思ってもいませんでしたので、正直、恥ずかしいような、照れくさいような気持ちでした。(#^.^#)

ただ、あちらのブログは、beetaさんが仰るような集会所的なブログではなく、ミュウさん個人のブログですので、ミュウさんが嫌がれば、当然退場するのが筋だと思うのです。
ですから、自分からコメントを書き込む事を辞退した次第です。

地球空洞説は、僕もポポット氏の考えが自然だと思います。
ポポット氏の発言は、一つ一つがなるほどと思わせる様な説得力があるような気が、僕はします。

また、こちらにおじゃまさせて頂いてもかまいませんか?
今日は、突然参って失礼致しました。

メリー・クリスマス and 良いお年を♪
Secre

プロフィール

beeta

Author:beeta
毎晩夜空と睨めっこ・・・
星を食べてるbeetaです。

たまにUFOがやって来ます~☆”

2児とインコ2羽の母です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

地球の名言

地球の名言 -名言集-

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。