スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Golden Record

先月9月のニュースで、とてもエキサイティングなニュースがありました・・・


(惑星探査機「ボイジャー1号」のニュースですが、
 さすがに、わたしの年代以降の若い人々には馴染みがない人も多いかもしれないので、
 是非、知っておいて頂きたく簡単に紹介させて頂きます。)


NASA発9月12日付けのニュース

「1977年9月5日に打ち上げられた惑星探査機ボイジャー1号が、

 人工物としては初めて太陽系の外の空間に達した。」

sun2.jpg

 『 太陽系の外の空間に達した。』 _ですよ?

sun.jpg

凄い”でしょ?

前人未到の未知の空間であるヘリオポーズ域にまで達しただなんて!!!

と、ニュースで知った時、鳥肌が立ち衝撃を受けました~”


ひと昔前の36年前に地球を発った古い探査機ですが・・・未だ任務を遂行中!

現在はそのヘリオポーズの検出と太陽風と星間物質の粒子観測を行っている。


36年前のテクノロジーと今とでは月とスッポンでしょうが、

ボイジャーが長生きなのはアナログだからこそ丈夫なのかもしれませんね。



ボイジャー1号はこれまで、

木星の模様や土星のリングの鮮明な画像を初めて地球に送る大きな仕事をしてきましたが、

何より人々の思い入れが強い探査機である理由の一つが、

我々の大きな夢を託された探査機でもあったからです!

ボイジャーが宇宙を進む最中にもし異星人と出遭ったら・・・

という想定を元に我ら地球を紹介するレコードが搭載されていて、

それがこの黄金のレコードで、

sun3.jpg

地球の115枚の画像と波の音や雷、鳥や鯨の歌声や自然の音を集め、

世界の人々の挨拶の言葉など地球の自己紹介として収録したもので、

カール・セーガン博士が先導をきって作られました。

ええ、多分、未だ誰にも取り出して聴いてはもらえてないだろうから、

今もレコードを抱えたまま静かに飛行中でしょう・・・

太陽より190億km先の宇宙を、

時速6万㌔のスピードで。


でも、もしかすると・・・

このレコード、今はもうなくなっているかもしれませんヨ・・・?

確かめようは、ないけどネ・・・。






スポンサーサイト
プロフィール

beeta

Author:beeta
毎晩夜空と睨めっこ・・・
星を食べてるbeetaです。

たまにUFOがやって来ます~☆”

2児とインコ2羽の母です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

地球の名言

地球の名言 -名言集-

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。